フェンネルの災難。

今年、大きな園芸センターに行った時
フェンネルの苗をなんとなく買ってみた。
花が咲いている様子がいいなと思っただけで
どんなハーブなのか知らなかったし
ハーブとして何かに使ってみようという考えもなかった。
花壇の、少し乾き気味の場所に植えてみたら
無事に成長し続けて
でも、花を見ることはなく
あんまりしげしげと眺めることもなく
他の場所の草取りばかりしていた。

ところが、最近見ると
蝶の幼虫らしき虫がくっついている。
この手の虫は
見るのも嫌なくらい嫌いなのだ。
それで、小さな幼虫にうろたえているうちに
日に日に虫の数がふえて
しかも、フェンネルの葉っぱをむしゃむしゃ食べて
日に日に大きくなっていくのだ。

あわてて殺虫剤を噴射してみたり
酢水をスプレーするなんていう方法を見つけて
スプレーしてみたり
とうとう観念して
わりばしでつまんで引きはがそうとしてみたり
いろいろやってみたけれど駆除することができない。
わりばしでつまもうとすると
生き物だからやわらかい感触が伝わってくる。
それがなんとも気持ち悪いのに
引きはがそうとしてもまるではがせないのだ。
もし、引きはがせたとしても
その虫をいったいどこへどうするのかは思い浮かばない。
積極的に殺してしまう勇気がない。

だんだんどうにでもなれという気分になって
放っておくことにした。
それに、キアゲハの幼虫らしいのだが
成虫になるためには
食べないわけにはいかないわけだし
花壇の中ではフェンネルにしか食指を動かさない模様。
大きくなった虫が大量の糞もしているので
もうこのフェンネルは諦めた。

でも、食べられっぱなしがやっぱり悔しくて
じょうろで水をかけたりと
相変わらず消極的な抵抗を試みたりする。
すると、日に日に大きくなっていた虫たちは
いっせいに黄色い角(?)を出して文句を言う。
そういうところも、なんとも気持ちが悪いし憎らしい。

ある日、とうとうすべての葉っぱが食い尽くされた。
食べるものがなくなれば、連中はいなくなる!
次の日の朝、無残なフェンネルを見てみると
案の定、幼虫たちはいずこへかと姿を消していた。
ただ一匹、大きいのが残っていたが。
d0336772_20144742.jpg
茎はお気に召さないらしい。


d0336772_20150035.jpg

そして、もう一匹発見。
d0336772_20152667.jpg
ムスカリの芽にくっついて休んでいた。
どこかへ行く途中なのだろうか?

そして、その翌朝は
一匹もいなかった。
たぶん、さなぎになるためにはもう少し食べる必要があるだろうから
食べられる植物を探すために
それぞれ散って行ったのかなと思う。

[PR]
# by cowslips9bell | 2017-09-17 20:54 | | Trackback | Comments(0)

9月の庭。

今年の夏は暑かったものの
お天気は続かなかった。
9月になり
朝晩すっかり涼しくなった。
いつもならまだまだ残暑が続いている気がするのに
なんだかなぁ。

庭の雑草取りがたいへん。
毎日できるならともかく
休みの日ごとにできるわけでもなし…。
多少雑草が生えているくらいがいいような気もしている。
でも、これは多少と言える段階だろうか?

この頃は
シュウメイギクが咲き始めた。
私の身長以上に大きく育った株もある。
珍しく、早めに支柱をたてておいたせいか
わりにまっすぐに育っているし
小さな株は全部抜いてしまったから
いつになくすっきりだ。
d0336772_16262649.jpg

d0336772_16263661.jpg

d0336772_16264774.jpg

d0336772_16265493.jpg

d0336772_16270132.jpg

夏から咲いている
花もいろいろあるし
サルビアコクシネアやホトトギスも咲き始めて
もうしばらく秋の花壇はにぎやかだろう。

[PR]
# by cowslips9bell | 2017-09-07 16:58 | | Trackback | Comments(0)

しあわせのシャインマスカット。

きょうは久しぶりの晴天。
しかも湿度も低くて
気温のわりにはさわやかで
エアコンいらずの一日。
秋の気配なのだろうか。

そろそろぶどうの季節。
今年は天候不順だったからどうだろうか。
特にぶどう好きというわけではなく
人気の巨峰などには興味がないのだが
シャインマスカットという品種のぶどうだけは食べたいのだ。

去年は9月初めに
地元のぶどう園へ行ったら
少しだけ作っているということで
なんとか買えたものの
次に行った時はもう終わっていた。
少し早いかな・・・
きょう行ってみたら
天候のせいで遅れているそう。
そのまま、少し離れた「ぶどう団地」とよばれる地域に向かった。
「ぶどう団地」だけあって
ぶどう園の数も多いし
ぶどう畑もずっと広く大々的に作っているのがわかった。

もちろん、スーパーにはだいぶ前から
シャインマスカットが売られている。
でも、こんなに粒が小さいのに、この値段⁈という感じで
買う気になれない。
ガソリン代を使ってでも
新鮮なぶどう園の
シャインマスカットを食べたかった。

そして、ついにゲットした
垂涎の的・・・
d0336772_20024723.jpg

高級青果店の品ほどには美しくなかったけれど
やっぱり美味しかった。
そして、いかにも収穫したばかりの
実のしっかりした感触も好みだ。

ああ、しあわせで~す。

[PR]
# by cowslips9bell | 2017-08-27 20:39 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

8月はじめ。夏の庭。

暑い日が続いている。
寝不足で食欲不振。完全に夏バテだ。
この高すぎる湿度が
とにかく不快だ。不快すぎる。
それでも、毎日犬と散歩に出て、毎日じゃないが仕事にも行って
時には庭の雑草取りに汗を流す。

毎日見ているわけじゃないから気付かなかったが
鹿の子ユリが咲いていた。
d0336772_20330897.jpg
去年は蕾をつけたものの
とうとう開かなかった。
なぜか根もとから腐って折れてしまったのだ。
今年はどうなることかと見守っていたが
やっと蕾が大きくなり始めた。
思っていたより早く開花していた。


そばのメドウセージにやってきたハチが
忙しそうに動き回っている。
d0336772_20332148.jpg
 

メドウセージの青い花もだけれど
ギボウシも薄い紫色が涼し気で
だんだん好きになってきた花だ。
実家の庭では
庭木の陰になっているところに
いつのまにかギボウシが増えて
ちょっとした群落になっている。
いいなぁと思って
何株かもらってきて
我が家の庭にも植えた。
買ったものもあって
今、少しずつ増やしているところ。
d0336772_20333517.jpg


ルドベキアやジニア
ストロベリーフィールドがあちこちに出てきた。
シュウメイギクの大きな葉が茂ってきた庭。
d0336772_20334543.jpg


チョコレートコスモスの
こんな色もいい感じ。
d0336772_20335658.jpg

少しずつにぎやかになってきた夏の庭。
これ以上、繁り過ぎないように
時々、雑草取りがんばろうと思う。



[PR]
# by cowslips9bell | 2017-08-06 21:10 | | Trackback | Comments(0)

7月末の庭。

今年も植えたフウセンカズラのグリーンカーテン。
まだ腰の高さ。
d0336772_13390901.jpg

”フウセン”はたくさん生り出した。
明るいグリーンが涼しげだけど
毎年、暑さを増すとともに
根もとから黄色く枯れたようになってしまう。
d0336772_13391853.jpg
もっと水をあげないといけない?
肥料が足りない?


最近目立っているのはルドベキアの花だ。
だいぶ大きな株に成長した。
d0336772_13445683.jpg


そして、すみっこでハツユキソウも咲いている。
d0336772_13501584.jpg


去年、夫が花壇の一画にナスの苗を植えたら
たくさん収穫できたので
今年も植えた。
たった4本の苗だけれど
毎日収穫できるので
ナスはちょっと食べ飽きた感がある・・・。
d0336772_13533463.jpg

あと、今年のお楽しみは
これも、夫がどうしても植えたかった
小玉スイカ。
d0336772_13534267.jpg

3つほど実をつけたので
さて、どんな味がするのかなと
今から楽しみです。

[PR]
# by cowslips9bell | 2017-07-23 14:06 | | Trackback | Comments(0)

庭のこと、犬たちとの暮らし、好きなもののことなど、心のどこかに引っかかった思い。とりとめのない言葉で、とりとめなく綴れたら・・・。


by cowslips9bell
プロフィールを見る
画像一覧